突撃!さあや☆の夕食日記

日々の生活と節約と手抜きの夕食を紹介する ブログです。 気軽にコメントくださいね♪
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP旅行記 ≫ 旅行二日目

旅行二日目

8月9日、火曜日の日記です。

福岡に旅行に来ています。
まぁ、なんですか?あの今話題のゲーム、PケモンGO(←イニシャルトークしてます)、あれがね田舎と全然違うんですよね。
数日前もダンナさまはTOKIOのほうへ行って(←どこだよ)さんざんやってきたらしいんですが…。

今日は子どもたちが5時に跳び起きてきて
「パパ!ポケモン捕まえに行こう!!」って早朝から出かけて行きました。(ものすごく暑いので)
ちっちゃい子どもとおっきい子ども…。
呆れるわぁ…。

1時間ちょっとお散歩して帰ってきました。
珍しいのを捕まえたとかで大喜びしていましたよ。

早朝から歩きまくったので、お腹が空いたと言っています。
今日はホテルの朝食を取ってあるので、ラッキーです。
ホテルのバイキングでさあやとダンナさまはたくさん食べましたが、子どもたちはホントにあまり食べてません。
食べないんだよね…。
20160815113528e4d.jpeg

それでも、朝のお散歩があったからあれくらい食べれたかなって感じです。
一番モトを取ったのは無料のリウ。
まぁ、食べる食べる…。←離乳食の人
本当に食いしん坊です。

さて、午後からお出かけの予定がありますが、ごはんを食べて戻ったらすでに10時です。
子どもたちはホテルのプールに行こうとダンナさまにしつこく言いますが、ダンナさま、お腹いっぱいで動けないと言っています。
あげくの果て、寝てしまう始末…。
あのねぇ…。
朝からポケモン探しに行って、昼間はお昼寝ですか?
なめてますね。

でも子どもたちどうしてもプールに行きたいというので、短い時間ですが行くことに。
さあやは見学、リウも寝てしまったのでダンナさまが留守番です。
20160815113530a0a.jpeg
1時間も遊べませんでしたが、子どもたちはそれなりに楽しかったようです。
パパと遊びたかったみたい。

そこから大急ぎで帰って準備して、アサヒビールの博多工場へ夏休み親子見学ツアーという工場見学に行きました。
行ったことないところなので、バスとかわからなくてちょっと大変でした。

まず、容器のお話。
環境配慮していろんな取り組みをしているんですね。
それから工場見学して、ビール&ジュースの試飲。
3杯までOKです。
見学ツアーや工場見学の料金も無料です。
子どもたちは工作もしました。
なんてお得な企画でしょう。
工場見学は次々に新しいグループが入ってきて、すごい人気のようでした。
外国人のグループもありました。

その後、博多駅のポケモンセンターに行って、さあやとリウは授乳タイム。
博多阪急の授乳室は本当に綺麗だわ。
20160815113531958.jpeg

ささっとバーゲンもちゃっかり覗いて。
リウのズボン。
20160815113532f04.jpeg
すごく安かったの!
かわいい~!
BREEREです。

子どもたち、ポケモンセンターで欲しいものを買ってもらい(なぜ「いくらまでいい?3千円?」と聞いてくる子どもたち。そんなに買えるわけないだろ!!)
ささっとごはんを食べて帰ることに。
ラーメン食べて帰るというので、そういえば…といつもの(さあや一人のお忍びご用達)だるまで食べて帰りました。
20160815114137c9d.jpeg

新しくできた店舗は子どもに対応してくれるから助かります。
ラーメン来るまでさっさかリウに離乳食を食べさせ、ささっと食べたダンナさまがリウを連れて出るという連係プレーでお店にあまり迷惑かけることなく…と言いたかったのに、朝5時から起きたナナが寝ている!!
起きろ~!!起きて食べろ~!!
って感じで、あわただしく食べて帰りました。

地下鉄に続くエレベーターがわからなくて困ったけど、どうにか無事にホテルに帰りました。
博多には詳しいんだけど、赤ちゃんを連れると困ることにたくさん直面しますね。
バリアフリーって大事です。

ダンナさまは16000歩、さあやも14000歩くらい歩いていました。
疲れているので早々にみんなで寝ましょう。
…とはいえ、暑い時期なので洗濯物が出ますよね。(朝からポケモン探しとか行ってるし…)
部屋には洗濯乾燥機がついているので、夜から朝にかけてガンガン洗濯しています。
リウが離乳食だから、ごはんを食べに行くにしても結局準備しないといけないし(キッチンもついています)完全にのんびりするなんて夢のまた夢なんだけど、それでも、この非日常的な空間でちょっとリッチな気分を味わえています。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL