突撃!さあや☆の夕食日記

日々の生活と節約と手抜きの夕食を紹介する ブログです。 気軽にコメントくださいね♪
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOP中華風 ≫ 微妙な通知表

微妙な通知表

台風接近で、一日早く終業式となって午後からは個人懇談です。

昼までに近所のスーパーに特売品を買いに行ってきました。
ママ友に会って、おしゃべりしてたくらいでホントに特売品しか買ってきませんでした。
帰って大急ぎでごはんを食べて、子どもたちが帰ってきて。

個人懇談…
ナナ(8歳)の担任の先生には会うだけで申し訳ない気持ちでいっぱいです。
一学期はさあやがちゃんと宿題を見れなかったのもあって、学校で使ってるドリルすら終わってなく…白いページがあります。
やる気のなさに、こっちが負けてしまうくらいです。
ホント…どうしてあんななんだか…。
この夏休みは勉強してもらいましょう。

時間が全く一緒だったので、人数の多いシン(11歳)から行きましたよ。
で、次にナナね。

シンは
「もっと良くてもいいと思うんですけどねぇ…。(←ホントにあまりよくない)
 集中して授業を受ければぜんぶ『よくできる』だと思いますよ。」

ナナは
「あれだけ集中してなくて、これだけの点が取れるってある意味すごいと思います(←微妙にふつう)」


二人とも

ちゃんと授業を聞け~!!!

(ー_ー)!!
できないなら仕方ないけど、絶対にやる気のなさだよね。

微妙な通知表を手に家に帰りました。
ナナとコンビニに行ったり、お金の支払いに行ったりするつもりでしたが、ナナはテレビが見たいというので置いてまた出かけました。
シンは遊びに行っています。
本当は、ナナには今日も頑張って勉強してもらいたかったですが(←ドリル終わってない…)ずっとやっつけ仕事でやらせまくったので、今日はそんなに厳しく言いませんでした。


夕ごはんです。
IMG_0974_R.jpg
ミートボールの甘酢、和風オムレツ、キュウリのサラダ、コーンのスープ、ごはん、ぬか漬けです。

IMG_0976_R.jpg
ミートボールはコープの冷凍品で簡単に。
野菜もミートボールもすべてレンジで加熱。
少ない油であんと絡めただけで、恐ろしいくらいにヘルシーです。(食べた気しません…)

きゅりのサラダを置くのを忘れてました。
IMG_0980_R.jpg
子どもはマヨネーズ、さあやはドレッシングで。

IMG_0977_R.jpg
和風オムレツは肉じゃがの残りと煮汁で。
簡単でいいお味に♪

IMG_0975_R.jpg
スープはコーンや長芋が入っているので、ナナが喜んでいました。

明日から休みです。
夏休み。
台風が接近中で、まったくそんな雰囲気が出ないけど…。
7月いっぱいはさあやの予定はびっしり。

子どもたちには勉強も頑張ってほしいけど、秋の音楽会でナナはピアノ、シンは(努力の甲斐あって)木琴をやることになりました。
なぜやりたがるんだ子どもたち…。親失格発言。
夏休みに(特殊楽器の子だけ)そのための登校日が設定してあるくらいです。
ナナ…勉強だけでもいっぱいいっぱいなのに。。。
ピアノ…大変なんだよね。
もちろん、ピアノの先生に教えてもらいますよ。
だけど、家でも猛特訓しないと絶対に弾けるようにはならない。

夏休みは 勉強も大事だけど

遊ぶためにあるんだろ~!!!  ←さあやのポリシー。
 
スポンサーサイト

Comment

そのとおり~!!
編集
さあやさん こんばんは~v-484

そっか~ もう夏休みか~と。
ぶー兄が大学生になってしまい、いまいちピンと来なくなちゃったけど・・・
通勤途中に出会う小学生達が居なくなったら、それは夏休み突入を意味するのね(笑)

勉強(宿題)も大事だけど、今しか子供時代って無いのだから。
思い切り体を動かして、自然を満喫して夏休みを楽しんで欲しいなぁ~v-353
2015年07月19日(Sun) 00:03
編集
さぁやの意見に賛同よっ!
夏休み=午前中の涼しいうちに少し勉強。後は遊びよね。
今年は二人とも『がんばりノート一冊』追加になったよ。
夏にチャレンジ?大きなドリル一冊(丸つけは親)、絵日記、作文三枚、毎日九九、音読、作品←二年生には多すぎ。
普段も家に帰って来るのが4時位なのに、がんばり2ページ、プリント2~3枚。←丸つけは親。外で遊ぶ時間無しよ。
低学年なんだから、おもいっきり体を動かして遊ばせたいと思っているのは私だけ?
お互いの子供たちが早めに宿題が終わるといいよねぇ。
夏休みのご予定は?
2015年07月19日(Sun) 01:07
No title
編集
夏休みに入りましたねぇ~
どうですか?夏休みとかの方が楽ですか?大変ですか?
急に裏の子供達がうるさくなりました・・
お母さんの怒号が聞こえてきます・・
やはり大変なのかもぉ~

関東はやっと今日、梅雨明け宣言・・
でもまぁ今日のこの湿気、半端無く凄いです・・
何をしててもジトジトするので吐きそうになります。
家の中に一日居れば一日中エアコンも使う様になるし
我慢してるけど、我慢出来ない・・・

子供の頃って、さあやさん覚えてますかあ?
リン子もね、「やれば出来る子なのに・・」って何度言われた事か・・
先生にも親にも・・
だけどナントカなるものですね・・

きっと親が思ってる程、子供には危機感はないだろうし
どぉって事ないから、それ以上にもならないんでしょうねぇ~
辛抱強く頑張ってねぇ~
毎日、お疲れさまぁ~
2015年07月19日(Sun) 21:29
kuriさんへお返事です
編集
お返事遅くなって申し訳ありません。

台風で一日休みが多くなり、仕事のない日々に「日にち間違えてないよね?」と不安になるさあやです(ぜーたくでスミマセン)。
夏休みになると小学生の姿が消えたり、日中遊んでる声がしたり雰囲気が変わりますよね。
まだこちらは天気が悪く夏休みっていう気分ではないのですが。。。

今は脱ゆとりで授業数が少ない中に課題が詰め込まれているため?夏休みにかかる負担がすごく重い気がします。さらにナナは授業についていけてない状態なので(←漢字覚えてない)それでなくても夏休みの課題が多くなるんですよね…。
遊ぶ時間がそれでなくても減ってるのに、ピアノなんてやってる場合じゃないよ!←親としてどーなの!?発言。
小学生の夏休みくらいしか遊びまくる時ってないんだから、最低限の勉強をしたらあとは思い切り遊ばせたいですよね~。
2015年07月20日(Mon) 12:19
みわさんへお返事です
編集
今の世の中、夏休みの親の負担って(もちろん子どももだけど)多いですよね~。
脱ゆとりのせいよ。ぜったい。
授業数に課題がおさまり切れてないんだって…。
今年は2年生は少ないほう?夏休み帳、ドリル1冊ずつ(計算、漢字)、トマトの観察(2枚)絵日記1枚、なぜか日記は毎日2つ、読書感想文2枚半、校内作品展用の作品1つ。
だけど、ナナは絵が好きだから結局別の作品募集の作品も描いて同じになるか…。
ってことはやっぱり多いか・・・。
ここにピアノ伴奏の練習が加わるのはキツイ…。
今年の夏休みは妹も帰ってこないし、さあやもこんなだからまだ予定が決まってないの。
さあやの仕事は7月いっぱい。
子どもたちその間(7月)に美術館に恐竜展を見に行って(←連れて行ってもらえる企画)ソラールの科学教室に2回連れて行き、あとはプールかな。
8月になったら、少なくとも映画には連れて行くつもり。
8月が全部休みって信じられない♪←人生初夏休み。
子どもとクッキングするとか!?
できたら旅行も行きたいなぁ~。←基本遊び人。
でも、今年はさあやの収入(要するに旅費)がないからなぁ…。
2015年07月20日(Mon) 13:00
ポンデリン子さんへお返事です
編集
夏休み、さあやの仕事は、いつもは4時間ない勤務時間の週2日勤務が→突然一日9時間勤務の週4日勤務とかになります。←しかも灼熱のプールサイドに2時間立ってたり、炎天下虫捕りに出かけたりする仕事 (;´∀`)(さあやは夏大好きなので苦ではないです)
それでも夏休みは「子どもと遊びまくる」が基本のさあや、そんな仕事の合間を縫って遊びまくるので自分でも夏休みの日記を読んで「お前はアホなのか!?」と突っ込みたくなるくらい忙しいんです。
が、今年は8月から産休。
人生初の(自分の)子どもと夏休みで~す♪
体は動かないし、やることはたくさんだけど、できるだけ遊びまくりたいです(笑)。

さあやは、子どもの頃とってもバカでした。
親はまったく無関心だったので勉強がわからなくても知らん顔。
…っていうか、日々忙しく、姑にいびられているし、なぜ勉強できないのか…勉強はできて当たり前だと思っている自分本位母でしたので。
母は「どうしてできないの!?」だし、先生には「がんばれ!がんばれ!」と言われて(←何をがんばるのかさっぱりわからない)つらーい子ども時代でした。
ギリギリ高校生になって当然レベルの低い学校に入ったらまぁびっくり!勉強が分かったり、勉強したら成績が上がるじゃあありませんか!!←気づかなかった~!!!!そこから人生の大逆転ですよ。
さあやを良く知っている人はさあやが「奇跡の落ちこぼれ」だということを実感されますよ。だって、今「先生」って呼ばれてるのよ(笑)。→今は児童クラブですが保育士です。
だからできない子の気持ち、とってもわかります。
学校の先生って落ちこぼれたことなんてないだろうから、こんな落ちこぼれの先生が近くにいるのも悪くないんじゃないかな~とプラスに考えています。
小学生(相手なので)が勉強がわからなくても、「そうだよね~わかんないよね~」ってわかるまで根気よく説明しますよ。
さあやは誰もそれをしてくれなかったから…。
こんな思いをするのはさあやだけで十分です。
2015年07月20日(Mon) 15:14












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL