突撃!さあや☆の夕食日記

日々の生活と節約と手抜きの夕食を紹介する ブログです。 気軽にコメントくださいね♪
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOP中華風 ≫ 遠出で迷子

遠出で迷子

更新おそくなり申し訳ありません。

1月31日、土曜日の日記です。
朝からシン(10歳)はエレクトーンです。
天気が良かったから自分で行ってくれると思ていたら、突然の雨。。。
仕方なく連れて行きました。
帰ったらすぐに準備して、今度はナナ(7歳)をスイミングへ連れて行きました。

ドラッグストアで簡単に買い物をしただけでもうお昼。
昼ごはんを食べて、しばらく休憩してましたが、元気を出して行ってきました。
はーるばるなところまで。
市三つ向こうだよ・・・。
高速道路を通って。
インター降りた後は一通り迷子になり、さらにもう一つ向こうの市まで行ってしまいましたが、どうにか目的地へたどり着きました。

県の学校美術展です。
ナナが推奨を頂きました。
「ぜひ見に行ってくださいね、遠いですけど」って言われていくのはやめようと思ったのですが、
それを悟ったのか、担任の先生
「推奨ってことは1位ってことですからね、ぜひ行ってくださいね。」って念を押されました。

作品はこちら。
興味があったらクリックしてみて
IMG_0090_R.jpg
版画です。

はい。
ちっとも良さが分かりません。
分かんない人なんてそんなもんです。
担任の先生(美術担当の先生)は
「ナナチャンの世界がいっぱい表現されてて『これだ!』と思って出したら賞取りました」
はぁ・・・そうですか的な。。。←さあや美術オール2
滞在時間10分強。
また高速ぶっ飛ばして1時間かけて帰りました。

とっても疲れました。
知らないところに行くってとっても疲れますよね。
さあやの車にはナビもついてないし、スマホも使いこなせない(←弟のを一時預かり中)けど、弟のスマホを持ってなかったらたぶんたどり着くこと難しかったかも。

帰ってしばらくダウンしてました。
どうにか作った夕ごはん。
買い物に行っていないから材料もない~!
IMG_0091_R_20150203220832d47.jpg
あるもので中華丼、あるもので作ったスープ、同じくフライドチキン。

IMG_0092_R.jpg
肉もない中華丼…。
一応エビが入っています。

IMG_0093_R_20150203220830064.jpg
お気に入りの大根と梅干のスープ。
シンには酸っぱいんだって。

IMG_0094_R_20150203220828152.jpg
手羽肉でフライドチキン。
発掘されたハーブミックスを使って揚げ焼きに。

明日は実家に呼び出し。
もちつきだって。。。


スポンサーサイト

Comment

No title
編集
もちつき お疲れ様。
体調どうですか? もちつきなんかやって大丈夫?
ちょっと 休んでくださいね

ナナちゃんの版画! いやーー芸術的!
なんか いい! ナナちゃんらしき女の子の周りに お魚とかイカさん(?)とかが 一杯で 女の子も幸せそうな顔してて なんだか 絵本の世界みたいですよ
絵本の挿絵の一つで 物語が展開されそうです!

好きだわー!  版画一枚欲しいくらいだわ。

ちなみにワタシは絵や美術は好きなんですが 娘も息子も絵の才能ゼロ~~~
娘に関しては 高校の美術の先生も 「ぷっ!」って 吹きだすくらいのセンスのなさ。 
字は超うまいんですけどね~~ 絵は笑われるくらいにひどいんです

ナナちゃんの作品 ほんと素敵よw
2015年02月04日(Wed) 17:10
さぶりん☆さんへお返事です
編集
わかるんだ~!!
やっぱわかる人にはわかるんですね!!
そうそう題名が「さかなとわたしの大パーティ」だったかな。
ナナの周りにお魚とかイカがつながって踊ってるんだって。
さあやなんて聞いててもわからないのにすごい!!
さぶりん☆さん、芸術家~~~!!!
ナナは字はめちゃくちゃ汚いですけど…(;´∀`)
シンは習字で賞をもらってきたのですが、その字をみて
「あれ?これだれが書いたんだろう?え?僕?こんなの書いたっけ?!」と言っていたので、たぶんあれは先生が書いたんだな…。

さあやは本当に美術や工作ができませんからね。
ちなみに字もダメです。。。
子どもたちはいろいろできてうらやましいです。

もちつき自体は大丈夫だったんですけど、日に日に体調が悪い気がします。
その日その日をやっと暮らしてる感じです。
まだ心の整理もついてませんし、ちょっとつらい日々です。
2015年02月04日(Wed) 20:31












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL