突撃!さあや☆の夕食日記

日々の生活と節約と手抜きの夕食を紹介する ブログです。 気軽にコメントくださいね♪
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP和食系 ≫ 影はやはり

影はやはり

ナナ(7歳)はやはりインフルエンザでした。
もう~…やっぱりごはん食べないからうつるのかしら、なんて。

もう人も少なくなっただろうと思って行った病院はインフルエンザ患者でいっぱい…。
中にも入れない!?
わぉ~。
流行っているんだね。
おかげで帰ってきたら1時でした。(近くの病院だというのに)

それでも今日、さあやはエレクトーンレッスンの日で休めないんです。
来週が最後のレッスン。トライアルコースです。
習いに行きたいけど、今でもこの月に2日の時間をとるのがやっとです。
今回も苦労して勤務も替わってもらってのことなのに、こんな事態でしょう。
もう少し自分に余裕ができるまでは習いに行くことはかなわなそうですね。。。

インフルエンザだというのに、ナナはさあや母に来てもらって預けてエレクトーンレッスンに行ってきました。
それが2時からだから本当に忙しかった。

急いで帰ってきたけど、ナナは熱が高くてご機嫌最悪。
かわいそうです。
シン(10歳)も帰ってきて心配していました。


IMG_0036_R.jpg
どうせナナは食べられないから、シンの食べたい献立。
お魚と白ごはんと味噌汁がいいんだってさ。
風邪撃退献立に仕立ててみました。
ホッケの醤油干しの焼いたの、厚揚げとキャベツの炒め物、レバーと砂肝のオイル煮、長ネギと卵の味噌汁、ごはんです。

IMG_0039_R.jpg
「お肉はどう?」って聞いたのよ。
お魚、なんだって。
おろしをたっぷり。大根は風邪によさそう。

IMG_0037_R.jpg
ショウガとニンジン入り~。
これね、ショウガとゴマみそ風味なんですが、冷しゃぶのたれで炒めてみたんです。
いけます!!
余っている方、お試ししてみて。(さあやのはハウスのです)
にんじんを入れるとかわいらしくなってしまうのでさあやは好きではないのですが、βカロテンのために。
油と一緒に食べるといいんだよね?吸収がよくなるんだよね?

IMG_0040_R.jpg
これ~。
kuriさんに大変ご好評いただいたレバーのオイル煮です。
どーっしても今日は砂肝が食べたい気分で買いに行ったのですが、スーパーはレバーが特売で、安いレバーに思わず半分はレバーで作ってしまいました。
アホほど簡単なのに、ものすごくおいしい一品。
作って4時間くらいは置いたほうがいいとレシピには書いてあったけどすごい勢いで食べてしまった。。。
レバーも砂肝も新鮮だと本当い美味しいね。

レバーはこういう時すごくいいんだって!
万が一、細菌やウィルスが体内に入っても人間には生まれ持った自己免疫力でそれを排除しようとするそうです。
しかし、その時タンパク質やビタミンB1、B2、ミネラルなどを大量に消費するのだとか。
これらの栄養がたくさん入ってるんだって。
あとβカロテンまで入っているの~!?

IMG_0038_R.jpg
長ネギと卵、わかめの味噌汁。

食後のデザートはビタミンCたっぷりのイチゴ。
IMG_0041_R_20150121213348729.jpg
もちろん貰い物~♪

ナナは39度後半の高熱。
インフルエンザ薬も使ってますが、すごい高熱に苦しそうだし、わけわからないこと言ってます。
「早く着いてほっぺたすりすりしたい~!!ほっぺたすりすり~!!」(←電車に乗っている設定らしい)と言って泣いたり、
「ドアはどこ!?ドアは!?」と叫んでみたり。
ま、人間40度近い熱を出せばおかしくもなりますって。

さあや、今回は絶対にうつりませんよ。
部屋の温度は20度ですが、湿度は50%以上にして、空気清浄機能の除菌をフル活用して。
で、レバー食べて風邪撃退献立食べて。
あとは気合です。
気合。
ぜったいにうつりませんから~!!!

ほっぺたすりすりしましたけどね。
隔離?
こうなったら高熱のナナを湯たんぽ代わりに寝てますよ。
子ども相手に隔離だのなんだのできるわけないって言うの。
子どもから目離せないんだから~。
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
ナナちゃん お大事に。
小さい子だと 熱や薬で朦朧としちゃったり うわごと言ったりするから注意が必要だよね
うわごと言うだけならいいけど 前にあったけど 飛び降りちゃったり・・など 無きにしも非ずなので ついていた方がいいかもです。
これが もう 中学生にもなれば 隔離でほっといても タダ寝てるだけなんだけどね。(←置いて仕事いける)
イナビルかリレンザの 吸入薬? それとも タミフルかしら。
発症して病院にかかった時間とか持病などから ドクターが一番いい薬の選択してくれてるはずだから もう一息ですね!
熱はもうさがったかな?
お大事に! さあやさんも しん君も うつっていないことを祈ってます。
ついてても ママはマスク 手洗いうがいを励行していると 意外とうつらない人もいますよw(←こいつ)
2015年01月22日(Thu) 09:30
さぶりん☆さんへお返事です
編集
何もすることができず、毎日ダラダラと暮らしているさあやです。
お菓子やパンを作っても食べる人もいないし、差し上げるのもなんとなく、ねぇ…。
掃除もほこりが立つし、うるさいし、子どもたちリビングでゴロゴロしてるし。
結局なんにもしていません。
あぁ…ダメ人間になっていく。。。
おまけにシンにもうつって病院通いの毎日。
子どもを置いて買い物にも行けないから、本当に面倒です。

ナナはタミフル、シンはリレンザです。←おかげで絶対に目が離せない。
夜はいつもはしない2重ロックかけてます。
10歳以上はタミフル使えないんですってね。(年々変わりますよね)
っていうか10歳から20歳まではインフルエンザ薬はあまり推奨しないことになっているけど、と前置きされましたが、シンは結構重症だったので使ったほうがいいと言われました。
そりゃ自力(←自己治癒力ってやつ!?)で治すのが一番いいに決まってるけど、苦しいのは本人だし、学校に行けなきゃ困ることも多いし。(さあやが、じゃなくてよ)←知ってる
けっこう見立てもいいし、むやみに薬を使わない(抗生剤とか必要最低限の時しか出さない)先生なので、信用しています。
ナナは診断(月曜)の翌日午後には熱が下がり、昨日にはもう食欲も戻って元気です。
シンは発症したのは火曜日の夕方ですが、やっと楽になってきたかなぁ…まだ解熱剤の効果かなぁ…という感じで長引いています。
さあや?さあやはうつりませんよ。絶対に!!
気合です。気合で自己免疫力を高めて勝ちます!今年こそ!←何と戦っているの?
病院ではマスクをしてますが、家の中ではあきらめてしていません (;・∀・)
食事も別に…って無理だよ…思い切り一緒に食べてます。
そもそもインフル患者に挟まれて寝てるのに…いまさら、ねぇ。(;´∀`)
とにかく気合です。気合(笑)。
ご心配ありがとうございます。
2015年01月22日(Thu) 18:38












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL