寒い夜なのに

Category: 和食系  

12月5日、金曜日の日記です。
とっても寒くなりました。

妹も帰ってしまい、ひとりで実家に行きます。
四七日の法事です。
父は妹に叱られないのをいいことに?さっそくどこぞに出かけて行方不明となっていました (ー_ー)!!
母と二人でした。

お花を妹がきれいに入れ替えてくれていました。
ブロ友さんからもお花を頂いて、ちょうどお花の入れ替えのころの細やかなお心遣いに頭が下がります。
本当にありがとうございました。

お経の後、母が戒名のことを聞きました。
弟の戒名には月という字が入っています。
さあやが見つけた時、珍しく部屋の窓のカーテンが半分開いていたんですよね。
あのころ、ちょっと前にスーパームーンとか月が話題になったので月を眺めていたのかなぁ…とか考えたら、その日は眠れなかったです。
月や星、そういうことも良く知ってて、話題に事欠かない弟でした。
またメソメソして、副住職様を困らせるさあや一家でした。

午後からは仕事だし、やることも多いので母に申し訳ないけど家に帰りたいと思ってたら、母も病院へ行くというので心置きなく帰ってきました。
夕ごはんの準備とか、あれこれやってたらあっという間に仕事の時間で飛び出しました。

今日は遅くなるかもしれないし、何しろすごく寒い!
雪まで降ってる始末。。。
合気道なんだけど、行く気にならないなぁ。。。
仕事が遅くなったら休もうと思ってました。
が、微妙に普通の時間に仕事終了。

うーん・・・合気道へ連れて行くかなぁ。
って思いながら帰ろうとしたら、母から電話。

「(シンを習字に迎えに行った帰りに)車で歩道の縁石に乗り上げちゃった」
なーに~!?
このメタメタ寒い夜に、さあやが現場へ。←さあや家付近なので
お迎え頼んだからなぁ・・・。←当然といえば当然

ロードサービスとかの手配からなぜかすべてさあやがして(車に電話番号もおいてないとはどういうことですか)、さあやは作業などなど、母の代わりに(母、さあやの車の中)すべて立ち会い、凍えそうになりながらやっと帰宅。

とっくに合気道終わりました。
やっとごはんです。
IMG_9808_R.jpg
ホッケの焼き魚に筑前煮、ごはん、味噌汁です。

IMG_9809_R.jpg
コープの醤油漬けのホッケ。
これおいしかったです。。


IMG_9810_R.jpg
これ、筑前煮。
昨日の手羽先の煮物の煮汁で作りました。
よって、お肉は入っていません。
こどもたちには昨日の残りがあったけど、ナナ(7歳)からは、肉も魚もあるっておかしい、どっちかだけしか食べなくていいか?とクレームが。。。
なぜか筑前煮は気に入って食べたらしい。(ナナだけ先にご飯を食べていました)

妹が帰って、一日目からいろいろ大変です。
先が思いやられます。。。
スポンサーサイト

 2014_12_05


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2018_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

さあや☆

Author:さあや☆
パートタイムで週数日勤務の主婦。
2年ちょっとの全員集合生活を経て、またダンナさまは単身赴任。
シン(13歳)ナナ(10歳)に末っ子リウ(2歳)今度は4人で田舎暮らし。
いろいろ大変だけど、節約しながら美味しいごはんを作りたいです。
パン、おやつ作りも好きです。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

カウンター

ブログ内検索




.